読書会でした。

鼎易館 館主 鼎先生の読書会でした。
四書五経のひとつ「大学」について。

歴史のある小学校には必ずいらっしゃる
かの有名な二宮金次郎さん
彼の読んでいる本は、この「大学」だそうですよ。

身を修めるってことは、心を正すっていうことで、
心を正すっていうことは、喜怒哀楽に心を奪われないこと。
これらの「情」を適度にすることが大切だそうです。

タメになるね~。