イラン映画

今日のシネマサークルは、

 

なんとイラン映画。

 

巷では、どうもイラン映画が熱いらしい。

 

イラン語(?)に英語の字幕、でも

 

理解できるほど、淡々と日常を描き、

 

情緒的に自然な作品でした。

 

いいかも。イラン映画。

 

 

「きんぎょの唄」マジッド・マジディ監督(2008年)