明けましておめでとうございます。

皆様 新年あけましておめでとうございます。

昨年は占いブースデビューを果たし、学ばせていただいた一年でした。
私はもともと(今でも)心理カウンセラーですが、
占い修行のため、プロダクションのお世話になりマチナカ鑑定士となりました。

あらゆる世界に、その道を極めた方々はいらっしゃいます。
そんな方々との出会いはかけがえのない宝物です。

道は違っても、仕事の真髄には共通点があるようです。
心理カウンセリングと占い。セオリーもメソッドも違いますが、
クライアントとの相互作用によって生み出されるある種のパワーは同じです。
それがクライアントの癒しと成長に役立ちます。

もう一つの共通点は、“術”の基本の大切さ。
心理カウンセリングも占いも、術の基本を外れて
術者の勝手気ままや勘だけに走ると道を誤ります。
心理カウンセリングなら逆転移、
占術ならよろしくない気を引き寄せるといったところでしょうか。

そのような時、クライアントは一時的にパワフルになったように見えますが、
良い仕事とはいえません。
いずれ術者とクライアントが依存し合うようになり、力を奪い合うようになります。
滅びの道です。

一年の初めに、私自身が滅びの道を歩むことの無いように、
しっかりと心に戒め、4日の仕事初めに臨みます。

皆様、本年もよろしくお願いいたします。